11/18 ゴッホ!!

曖昧さを上手に残して、アルルからオーヴェールに移ったあとのゴッホの最期の日々を探すお話。面白かったし感動した。情熱を見つけて、人生を生きて、想いを抱いて死ぬ、愛と優しさを抱いて死ぬんだと思った。生きることは尊い

 

絵の具の渦が、記憶の渦と時間の渦を表していて、わたしたちは、絵のなかの画家と心の中で握手する。なんでもないひとも、絵のなかのひとで、びっくりして泣いてしまった。ゴッホ!!

11/17 やだなぁ

気合いで受けたストレスチェックに、ストレス多いとか人間関係難しいとか書かれる。凹む。しかもそれ見せられて面談とかありえないだろと思いつつ談笑。ほんとのことなんか言えないに決まってる。大丈夫か聞かれたら、大丈夫って答えるしかないじゃん。最近イライラして眠れないんですとか言ったらもういいよって思うでしょ。イライラするし、凹むし、評価どうなってんだよとか言いたいよ。励ましてんのか脅してんのかどっちだよ。面談続きでもはや本心がわからなくてハンコ押さずに帰ってきてしまった。何が正しいのかもはやよくわからない。

11/16 大丈夫そう

劣化してくのも恥ずかしいけど、元気そうでなのもなんかバカみたいだ。

 

大丈夫そうって何だよ、褒めてんのか貶してんのかわかんない。しんどそうにしてれば偉いのかよ。気を付けなきゃと思ってたのに、いっぱい喋ってしまった。もっと普通にしてようと思ったのに。

 

これどうやってますかって聞いたら、わたしに渡してくださいって言った派遣さんにイラッとした。あんたが抱えてどうすんだよ。大丈夫って言うマネージャーは、その場しのぎで作業してもらいたいだけなの分かってしんどい。しんどいなら焦るなとか言う、そう思ってんのみんな同じじゃないのわたしにだって分かるんだよ。イライラして、イライラして、イライラして、イライラしてるうちは、まだ元気だなとも思う。ひとの話聞いて不安ばっかり積もる。他人にイラッとできるうちは幸せだ。今はずっとは続かないし、きっと今が一番恵まれてる。恵まれてるうちになんとかしないといけない。その焦りが、あんたらにわかるか。

11/14 うどん

気丈にして、頑張って振舞っていたけど、1ヶ月かけて回復したメンタルはまた新しい1ヶ月の間にすっかり落ち込んでいた。てか凹んでることに気付いてしまった。冷静とか客観を、飛び越えた無意識。

 

本当は、そんな人間じゃないし、とか言い訳してる自分がいる。厳しいのもわかってここに来たんだけど、頑張れないのはわたしの弱さだし、仕方ないことは自分がいちばんよくわかってるよ、とか。ばか。

 

暗くなったらもっと良くない。凹んだり、しんどくても、へらへら笑ってるほうが、自分も周りも気楽にやれるのかな。ちゃんと答え出るまで考えて、また気楽に笑えたらいいな。そんな大それた理想なんか掲げて生きてないんだよ。

10/28 visitors

なんとかキャルタンソン

visitors

 

スクリーン8つ、薄暗い展示室に、ぽつぽつと体育座りするひとが増えていった。むくむく膨らんで、萎んで、泣いてるみたいに歌ってて、大砲が鳴って、笑ってる。

 

みんな同じ部屋に集まって、釣られて、たしたちもスクリーンをあちこち移動する。最後はお庭の外に出て、野原の遠くに歩いて行ってしまう。犬と、お酒と、音楽と、家族と友達と、集まって、離れて、また集まって、スクリーンのなかのひとも、わたしたちも、不思議な一体感があった。

 

脳みそのてっぺんがじゅわじゅわするような多幸感に、わたしが鼻をすすったら隣のお姉さんも泣いていた。久しぶりにいいものを見た。嬉しかった。

11/9 アムステルダム

ゴッホのアニメのやつ見たいな。

 

過去に引っ張られるのは心が暇だから。あと、たぶんわたしは優しい。

 

無駄とかそういうんじゃなくて、そういう判断基準じゃなくて、これからも生きていろんな景色を見たいって思う。固執したりしない。心はもっと自由でいい。

11/8 金沢

多分、合格できてると思う。ホテルの温泉もちゃんと入ったし、朝ごはんも食べたしお土産も買った。夜は美味しいもの食べた。同期が頼もしくて助かった。ここにきて正しかったのかと自問するのはみんな同じなんだろうけど、ニュートラルに仕事と向き合ってる人は安心する。ネガティブなことばっか言ってしまった。気にしてない。気にしない。もう言わない。

 

寝言で起きたけど、めんどくさいから、うとうとしたまま怒鳴ってた。イライラしてるんだなぁって思った。罵るような言葉をいつからこんなに口から出せるようになったんだろう。他人を非難するのは悲しい。ほんとは自分が一番不甲斐ないことを、自分が一番わかってるはず。こんな年まで遊んでたのは自分の責任だもん。あーあ