2/20 クソが

凹み過ぎて熱が出たので休む。意見書の下書きして、夕方ヨガ行ってなんだか感動して泣きそうになった。集中したり、感動したり、楽しかったり、楽しくて泣きそうになったり、自分の体が健康なことは幸せなことだし、家族が健康なことも、豊かに生きられていることも、すごく幸せなことだと思った。いつまでもくよくよしてはいけないけど、お家に帰ってからやっぱり思い出してくよくよした。あと夢の中で部長と喧嘩をした。意見書はA4で5枚びっちり書いたから、もうすこしまとめなきゃいけないし、わたしはこれを提出するからには結果出すか転職しないといけない。

 

クソ底辺が、クソ底辺なことほざいてんじゃねーよ、こっちにも選ぶ権利があるんだよ、って車で絶叫していた。メガネぶち割ってやるんだから!

2/14 建設的な意見

悪口になる前に言いますけどって前置きは、すでに立派な悪口だし、先の情報がどのくらい影響力があるかもわたしはよく分かっている。

 

居場所なんか瞬殺で奪ってやる。わたしだけが我慢するなんて絶対に嫌だ。ニコニコして、仕事頑張りたいだけだもん。

2/7 ゆで卵を投げた

遊んでても泣くよ。本気で働けるやつは本気で遊ぶし、本気なら仕事でも遊びでも、ゾクゾクするし上昇志向あるし泣くし笑うしPDCAするよ。

 

泣くほど遊んだことない人間はクズだと思うし、働いてれば偉いみたいな安心に油断してるやつはもっと嫌い。でも遊んでばっかりで本気で仕事できないやつはもっとクズ。みんな高卒か低学歴

 

 

2/2 向いてない

嘘ばっかりついた。嘘じゃないけど、気持ちの2割のポジティブな部分を、お酒を飲んで100倍くらいに膨らませた。わたしの顔だし、わたしの声で喉で、手も足もわたしのものなのに、俯瞰するわたしが、バーカバーカって言ってくる。へらへらして二次会逃げて、帰り道から気持ち悪くて、乗り過ごしながら家に帰って3回吐いた。他の人は、あることないこと、どんな気持ちで喋ってるんだろう?同じテンションで生きてるなんて誰が思えるんだろう。本気なわけないのわかるけど、みんなも家に帰ってから、嫌悪感に苛まれたりするだろうか。

 

よかった、そう言ってくれて、とか言う理事長も、どこまで本気で話してるのかわかんなくて、うわっつらの意味のない会話を心から楽しんでます風の顔で喋り続けることが本当に辛かった。

 

お酌なんかしなくていいって言うくせに、空いたグラスわざとそのままにしてるのがいちいちムカついた。自分が無意識に、異性として渡ろうとしてることが苦痛で仕方ない。割り切るしかなくても、魂の磨り減るような感覚で、朝から会う人会う人全員を褒めて回った。わたしもいつか、20代くらいの子にお世辞言われて喜ぶおばさんになるのかな。行く末の姿を体現する、おばさん達の視線が、時々刺さって痛かった。2日経ってもまだ頭痛がする。

1/30 保湿

話したいことがたくさんあったのに、全然思い出せなかった。

 

もうとっくに関係のない人だったことがしみじみとわかった。相変わらずの体臭、変なかたち、後退してるおでこ、ぜんぶもう二度と関係ないんだ。寂しいな。でも少しだけ楽になった。

 

美化されない少ない思い出が、田舎くさくほっこりと手を振っていた。ありがとう。あなたに会えて嬉しかった。たぶんまたすぐに忘れちゃうよ。

 

社会人10年なりのプライドがどこかで邪魔をした。みんな大人になってつまんないプライドで心を守ってる。丸くなったと思ってるのは、単に他人に興味がなくなっただけじゃないの。

 

帰り、乾燥肌をどうにかしたくて化粧品のフルライン購入。楽しみ。元気出すんだ。

山行きたい

山行きたい山行きたい山行きたい山行きたい。冷たい空気にほっぺが凍って、靴の下の雪がきゅーって鳴るのを聞きたい

じゃあそれでわたしは本当はどう思ってるの?