4/26 髑髏城の7人

大嫌いな豊洲ゆりかもめ)へ。

案の定、開演には間に合わず。

 

チケット代おごってくれた。わたしはお金を払うなら高尚でないといけないと思ってるところがあるみたいで、ノリについていくのに時間がかかった。

 

殺陣はかっこよかったし、ステージも面白かった。すごく豪華だった。贅沢をした!という気分になった。

 

来てるお客さんも変な感じがした。みんな普段、エグザイルとか聴いてるんだろうなと思ったりした。美術芸術というより、芸能なんだな、という印象。

もらいもの

寝てすぐ、ちょっとだけ夢が混ざるときに、昨日は、知らない男の人が、もう寝ちゃうの?って、お布団のすぐのところにいて聞いてくるのでびっくりした。

 

 

なんとかノット

やりたいほう、行きたいほうのスキルを磨いたほうがいい。要らない筋肉は要らないし、使わないこと学ぶならちょっとでもホールドにぶら下がったほうがいい。でもそうじゃないのが現実で、人だってストイックに選ばないと、なかなか行きたい方向には行けない。やってみたい、だけでは嫌な思いすることも多かった。人の出入りにもけっこう傷付く。

 

方向性とか考えすぎ、楽しいと思うことしてればいいって言われた。でも、申し訳ないけど、わたしはすごく嘘つきで、いつも嫌われ者なのだと、その人達にはどうしても言えなかった。わたしと、わたしじゃない人間とは、なんの関係もない。大勢のひとと一緒にいても、誰とも関係ないことが、感覚が違うことが、いつも寂しくて仕方ない。

 

眠過ぎてちょっと気持ち悪い。山行きたい。

4/15 大笑い

アメリ、リップヴァンウィンクルの花嫁、洗濯と犬の散歩、ジムへ着替えを取りに寄ったらやすおさんがいて、手に足の5級課題を褒めてくれた。

 

山のお勉強と、飲み会

4時まで大笑い。奇跡みたいに

楽しかった。

4/9 雨登山、ボルダー

あんまり早起きできなかったけど、7時頃出発して筑波山。自然探究路を歩いてお屋根のところでラーメンを作った。雨の葉っぱに落ちる音、樹幹流でできたあぶく、霧がもうもうして、ネズミの親子が歩いてて、春の苔はいきいきしてた。カタクリのつぼみがたくさんあった。久しぶりの山道だったから嬉しかった。お風呂代をケチってまっすぐ帰った。

 

帰宅、洗濯、昼寝。夜ジム。久しぶりにちょっとだけリードやった。あとビレイの練習台。混んでた。

4/5 午後休、ミュシャ、リタッチ

あまりに暇なので、部長が帰ってしまったので午後休。

 

ミュシャ展。平日の昼間なのにまあまあ混んでた。感動した。スラヴ叙事詩や歴史背景ぜんぶ一回外して、大きいミュシャ20点向き合うと、鳥肌で涙が出た。チェコ国外で20点揃うのは初めてだって。でも、そもそもスラヴ叙事詩がきちんと認められるようになってからたいして経ってないのよね。

 

アールヌーヴォーはきれいだけど、いかにもお金持ちそうで、あんまり好きになれない。最後らへんはなんとなくお金の匂いがして疲れてしまった。

 

終わって、美容室でリタッチとちょっとだけ髪切る。帰ってご飯。なんか最近めっちゃ食べてる。食べ過ぎ。