読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/5 13時間寝た、あとボルダー

13時間寝た。 久しぶりにトンカツ屋さん。2.5h 足が雑 左手の保持力 ロックできてない デブ あみロキで、登れたー!わーい!で終わりじゃダメなんだよ、と注意された。たしかに仰る通りですって思いながらみんなを見送ったら、きみおさんが遊んでくれた。体…

2/4 旅箪笥

1畳を6歩で出るように、と摺り足で歩く。先輩がきて、タビダンス、というので、足袋ダンス?と思ったら、その奥に茶器の仕舞われた桐の箪笥のことだった。お花見のとき、野立てで持って出たりするらしい。楽しそう。 着物は、慌てて支度したけど、綺麗に着て…

2/3 メルヘンの真実

ぷつんとちょんぎられたような 皮膚感覚しかなかった。でも、存在はたしかに自分だったことだけは確かだった。ほとんど何も見えていなくて、酔っ払っていて匂いもしない。夢だったのかもしれないと思ったら夢じゃなくて、でも夢の続きを見てるみたいな気分だ…

2/2 挨拶の定型

挨拶が同じ言葉で、何かの行動に伴って同じ言葉を繰り返すのだから、用件もなく文字のやりとりをすることが、そもそも不毛なのではないか。でもないと寂しくて仕方ないから、わたしには必要だ。必要な人の方が多いはずだ。 おはようとか、いってらっしゃい、…

2/2 代官山

代官山へ行くって言って、代官山で降りたの初めてかもしれない。どこもいい匂いがしてたのしかった。トークショーはこじんまりしていて、いろんなひとがいて、いろんなおしごとがあるんだなぁとおもった。

2/1 プロテイン

前日ヒール練習してて内腿が痛いけど、全体的な負荷は足りてないみたいで、そんなに筋肉痛になってない。 ずっとやってたら、いつか1級とか落とせる日がくるんだろうか。3kg落とすといい続けて1年経ってしまった。普通のひとよりは力持ちになれたけど、だか…

1/31 人間ドック、ボルダリング

蕁麻疹出て、なんならちょっと熱もあって、でも頑張って行った朝8時大手町。罰ゲームみたいだった。待合室のカラバッジオ画集はドラマチックで素敵だった。首を切られるホロフェルネスの悲壮な表情は、これから待ち受ける胃カメラの辛さを彷彿とさせた。フェ…

1/30 全身全霊で愚痴る

お母さんも隣の菊池さんも元気だなぁと思って、元気ですね、何かいいことあったんですか、と思わず聞いてしまったくらい、機嫌が悪かった。機嫌が良くなる理由がひとつもなくて、お昼えりちゃんに全力で愚痴を聞いてもらった。疲れたし、肌はかぶれて痛いし…

1/29 出雲3日目

起床、なぜかわたしの顔がぱんぱんに腫れていた。赤いし痒い。心配だったけど朝風呂、朝ごはん ちんたら支度して、アクセスが不便すぎて、宿のシャトルバスで駅まで行くことに。10分くらい散策、のつもりが、川の鯉に餌を投げたり(一匹も動かない)、玉造神…

1/28 出雲2日目

起床、朝風呂、朝ごはん、稲佐の浜で鳥居を見て砂を拾う。犬を連れたおじいちゃんが、神聖なお砂だからね、って、神様みたいだった。出雲大社へお参り、いちいち写真撮って爆笑して、いいね〜いいね〜って言い合っていた。ほんとに不思議な気持ちだった、わ…

1/27 出雲1日目

日曜のベーキャンにチョークバッグを忘れてきたみたいで、かわりに家にあったフェスで使っててしげちゃんにもらったチョークバッグと、靴下をぐるぐる縫ってチョークボールを作った。軽くわしわししたけどチョークアップできるかは謎。 午後すぐ待ち合わせの…

1/26 江戸川橋

仕事後、トップロープ 2hくらい 楽しかった。 夢で双子を産んでいた。名前はテンペルとタットルで、女の子だった。子どもはわたしのすぐ背中のところにくっついてお昼寝をしていたのに、起きたらいなかったので寂しかった。

1/25 一日中眠い

鼻炎のお薬が、ずーっと残ってた。緊張してたりもするんだろう。考えて考えて考えて、たくさんたくさん考えて、行動して、言葉にして、また考えて、我慢して、忘れて、その繰り返し繰り返し。神様は意地悪もするけど、ご褒美もくれる。ご褒美みたいな意地悪…

1/24 大丈夫

自信なくしたら負けだよ! 大丈夫だよ。 早く寝ようね。

1/23 きょんちゃん

きょんちゃんと女子飲み たくさん聞いてもらった。 乙女座は土のエレメントだから、どっしりしてる、だって。だから山とか苔が好きなのかなーとか、すぐ信じちゃう。水は流れちゃう、風は吹いて、火はめらめら燃える。だから土は土がいいんだって。 きょんち…

1/22 べーきゃん

いっぱい人見知りして、なんだかよくわからなかった。でも強いのたくさん見せてもらって素直にかっこよかった。なにが正解なのかもわからなかった。前の日に焼いたマフィンをあげた。帰りはお酒を飲んで、なぜか一緒にいたひとたちの匂い嗅いで当てさせられ…

1/21 冬の大三角

左上のすこし赤いのがペテルギウス こっちがシリウス、おおいぬ座 それでね、これがプロキオン こいぬ座 その左上の、ふたつ並んだのがふたご座の、ポルックスとカストル。どっちかが不死身で、一緒にいたいってお願いして、お空に上げてもらう。 おとめ座の…

1/21 わたしが悪い

未来館プラネタリウム→資生堂ギャラリー吉岡徳仁 ちゃんと決めなかったわたしが悪い。ちゃんと考えなかったわたしが、ちゃんと確認できなかったわたしが、勇気がなかったわたしが、 失礼なことをした。怒られてもいいことだった。申し訳なくて仕方ないのに、…

1/20 赤ペン先生

先輩おばちゃんのプレゼン資料の読み原稿の、赤ペン先生をしてあげた。おばちゃんは、ほっといてたら、やらないで帰ってしまった。 隣の女の子がキレて、じゃあやるかってなって、始まったら止まらなくなった。やらないで後悔するなら、やったほうがいい。わ…

1/19 ボルダー、クライミング

何ヶ月ぶり?の、ボルダーとクライミング。ああ弱かった。わたし、くそ弱かった。19時半〜22時半まで。くそ弱かった。 女の子の友達がほしい。

1/17 半合

心臓が倍くらいになって、血管もたくさん増えて、きっと血液も増えていた。緊張した。美味しかったのと食べないので気持ち悪くならなかった。楽しいけど素直にはなれそうになかった。AC共依存のわたしが好きになるってことは、つまりそういうことだ。わかん…

1/16 打算でも無理は無理

無理だ。頑張ったけど、30秒以上、顔を直視できない。無理だ。見ていると、全てが嫌になる。このひとの握ったおにぎりは、絶対に食べられないし、同じ空気を吸えない。わたしの車に絶対乗せたくない。 生理的に無理だ、を自分のなかで繰り返し繰り返し。お金…

1/15 高川山

秀麗7座目 山始めのよい一日だった。 今年もゆるゆる登っていけたらいいな。

1/13 日比谷

わたしは嘘ばっかりついていて、でも本当のことばっかり喋ってしまって、なんだかわからないけどたくさん飲んでも気持ち悪くならないので終電まで飲んでいた。帰って1時間頭痛でうずくまる。ロキソニンとベンザリン半分、顔だけ洗って明け方のお布団は冷たい…

1/9 ローグワン、渋さ

ローグワンのディエゴにきゃーきゃーいったあと、渋さのワンマンに連れてってもらった。感動した。みんなひとり残らず変なひとだった。わたしなんか全然普通だ。頭のなかに知らないところがあって、そこによくわからない液体がどぶどぶしていた。どぶどぶし…

1/8 プラネタリウムのふたご

こんな話だったっけ、ぶらんこのりと混ざってて、麦踏みクーツェとも混ざってた。読んでもらうひとのことを想って読むのは不思議な感覚だ。わたしから思う感覚よりも、他人はずっと素直らしい。変なの。 化粧してる自分の顔は、わたしの顔なのにわたしの顔じ…

1/7 お茶デビュー

お茶デビュー のんびり、優しくて確認しながらで、気楽でよかった。わたしは緊張してしまうから。正座ってこんなに辛かったかな。覚えてない。着物は楽しい。独楽の染めの青い着物、お父さんが好きだったの、でもお端折り出ないからねって、ほんとに腰の下の…

1/8 徒然

道を何本も同時に歩いているのではなく、その時々に隣にいてくれるひとの良いところを見つける作業の繰り返しでいいのでは。わたしはどんどんよくなっている、正しいことをしている。大丈夫。

1/4 国立西洋

母と常設展へお勉強 ドニの素描をやけにじっと見ているのが面白い。このひとの感性はほんとうに面白い。帰りに祖母の家、着てない着物を欲しいとねだったが空振りにおわる。

1/3 山種、新宿、下北

着物で山種、お昼を済ませて新宿伊勢丹へ。アートイベントを覗いて、お茶して、そのあと下北にビールを飲みに行くというのについていった。 ぎゅうとなる。ほわほわする心をそのままの重みで味わう。 わたしはなんなんだろうって、よくわからなくて、でもビ…

1/1 初日の出

人生初、初日の出 友達と2人になってしまって気まずかった。でも素直に楽しかったし、ありがたかった。朝日は清々しくてきれいだった。 帰ってから、知恵ちゃんに会いに行った。のんちゃんはつかまり立ちしていて声も大きかった。

12/29 筑波山

やっぱり違うかも、の瞬間のわたしのなかのスイッチの切り替わりが怖かった。でも相手のひともマルチ商法とかそういう雰囲気だったから、わたしがほわほわしてないってわかって態度変えてた。でもさ環境とか全然違って、仕方ないじゃんって思うもん。 山は、…

12/26 眼福

そんじゃまたね、あしたね、そんなふうに今日を終えども、明日なんて見たこともないのにさ、ずいぶんあっけらかんとしてるわ 望むのは簡単だ、あなたのその未来が、この目にすこしうつるくらいでいい。わたしはそれで眼福だ。 わたしは毎日をコーヒーの数で…

12/26 ベンザリン5ミリ

神様のくれたお守りは、お守りには違いなく、それを心の置き場所にどのくらい保っておけるかは、わたしの進化を諦めた苔の透明細胞みたいな感受性にかかっている。 途中で目が覚めたのは久しぶりだった。やりとりの本意はいつもどこにあるのかわからない。一…

12/25 苔と茶器

神様は一個悲しいことのまえに、おっきなお守りをくれた。だから悲しくなかった。 ベンザリン10ミリの翌朝の恍惚感は、どうしてこんなに気持ちいいんだろう。こんなふうに死にたいなぁ。

『おつきさま』

『お月さまをかじると、 夜の味がする。 お月さまは、 どんなおふろに入るかな。 きっと、雲のおふろだね。』

12/24 この世界の

この世界の片隅に きれいな映画だった。

12/22 始まりは忘れてしまった

手放す、新しく動かす 疑問に思って、全然いいと思えなくて、自分のことまで嫌になりそうだった。自己完結は嫌だった。精一杯がんばったけど、寂しいのは我慢できなかった。 ずっとずっとではない、長い長い人生の、一瞬のような永遠のような、儚い気だるい…

12/21 rent

たくさん感動したので記念にマグカップを買った。迷ってたけど、見に行って本当によかった。麻酔の残りみたいにまだ頭の中でライトがちらちらしている。生まれ変わったらミュージカル俳優になりたいな。母はTシャツを買っていた。わたしは毎日をコーヒーの数…

12/20 トイレで

指輪は自宅のトイレのマットの上に落ちていた。光って置いてあった。増やしたかったけど、ここに増えるのか。でも、嬉しくて泣いてしまった。 バカにされてるって彼氏に怒られた。はい、バカにしてました。バカにしてるってつい昨日気付いたところでした、と…

12/19 ループ

元々彼のことを話していたら、今の彼のことも、心のどこかでばかにしているのを気付いた。 どうせ、どうせ、の卑屈な自尊心の、延長のそのひとを、どうせ、どうせと値踏みしていたのかもしれない。こんなのだめだ。うまくいくはずがなかった。なんとなくわか…

12/18 入笠山

最高のお天気。雪は少なめ。 いろんな気持ちを抱えて、ありがたいことにお友達3人と一緒に行けることになった。楽しかった。みんなありがとうございました。 ベンザリン10mmで死んだように寝た。

12/17 ビルズ

パンケーキ食べた。あと、目覚まし時計を買った。ちゃんと考えたことを伝えたけど、だからどうって感じでもなかった。いつでもいいよって言っていた。 帰りに、いつものお店で同じ指輪を買った。同じ丸い、今度は前のより太いやつ。 なくしました、と言って…

12/16 指輪がなくなる

指輪がなくなってた。いつなくなったかわかんない。会社で気が付いた。 でも、一緒にすごした3年半ほどの時間は、色濃くて、ほんとにいろんなことがあって、いつも指輪はわたしの小指のとこに一緒にいてくれた。いつか出てくるかなぁ。 あと、よくわかんない…

12/15 美味しいとありがとう

美味しいとありがとうと髪切った? は、絶対に外したらいけない言葉3つだって、小学校の授業で教えるべき。スマホのエマージェンシーみたいに、毎日表示させるべき。美味しい、ありがとう、髪切った?って、変化に気付くこと想像すること。 もうすこしがんば…

12/14 友達

話を聞いてほしいだけで友達と会った。めげずに聞いてくれた。たぶんすごく疲れただろう、でもその子のことも彼のこともすごく好きだからたくさん褒めた。 思ったことを行動に移す勇気がでたから、なんでもやろうとして、澄んでた水の淀みがたくさん浮いてく…

12/13 悪運を切る

良い気をもらったから、良いものに満ちたから、悪いものが浮き出したのだと思った。澄んでみえた水を、勇気を出して揺らしたら、底にある淀みが浮かんできた、そんな感じ。 いまでしょ!で髪を切った。頑張らなくちゃ。どんどん良くなる。何があっても、わた…

12/11 御岩山〜高鈴山〜神峰山

大安の午前中から。 御岩山には一緒にいくひととの縁を結んでくれるんだよ、とお母さんが言った。 たった4時間くらいの、落ち葉の里山の道は、ほんとは雪のうえを歩きたいなぁって思ったりもしたけど、木漏れ日がぽかぽかして幸せだった。 海が見えるよ、と…

12/10 黄色と冬

追憶の森 ROOM、すごくよかった。

12/6 ベンザリン5mm

頭痛のせいでほとんど仕事しないで寝てばかりいた。相変わらず睡眠薬は体に残って眠いけど、いろいろ考えなくていいっていうのは幸せなことだ。何してもすぐに、くよくよしてしまうので、もう一生このままでいられたらいいのに。