10/3 寝る

 

 

22時頃、眠くて床に倒れて、そのまま朝まで寝た。帰宅した家族が布団をかけてくれた。起きたら7時、なんだか得をした気分になる。

 

暗いのが怖いのはたぶん半分は夢のなかなので、怖い夢になるまえに急いで意識を飛ばすと、枕と床の硬さが、肩や背中に伝わってきたので、体のなるべく柔らかいところを下にして丸まって寝た。