1/29 出雲3日目

起床、なぜかわたしの顔がぱんぱんに腫れていた。赤いし痒い。心配だったけど朝風呂、朝ごはん

 

ちんたら支度して、アクセスが不便すぎて、宿のシャトルバスで駅まで行くことに。10分くらい散策、のつもりが、川の鯉に餌を投げたり(一匹も動かない)、玉造神社が目の前だったので走って参拝。お願いごとの叶う石の写真も撮れた。いちいち爆笑で、いちいち不思議。ここにいるこの感覚は本当にわたしか。

 

電車とバスを乗り継いで、足立美術館。お庭は雪で埋もれていてなんだかよくわからなかった。また来たい。展示は、竹内栖鳳の大きな屏風が素敵だった。陶芸のほうは時間がないので見ないでご飯、お土産、空港へ。空港でまたお土産。すこし熱が出たみたいだった。

 

お友達に心から感謝だった。どうしたらいいかわからなかった。現地でがんばって調べた。それでよかったのか。努力しろって、神様が言っていた。あと信心。

 

すごく楽しくて、すごく不思議だった。