3/11 お稽古からテン泊

くそ寝坊、洋服でお稽古。すごく丁寧な人間になれた気持ちになる。でもまだ難しい。

 

お友達が誘ってくれた山へ行くために、急いで戻ってパッキング。さっきまで正座して、結構でございますとか言ってたのに何なんだよ。ハーネスとシューズを詰めながら、谷川の悪夢が蘇る。夜はテントのなかで読図の座学。楽しい。4年も山やってるのに、初めて聞くことばっかりだった。

 

たくさんのシュラフとダウンに包まれて、わたしは誰にも守ってもらってないようで、たくさん守られていて、そして、帰るお家のことを思っていた。