読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/20 蝶々結び

庭園美術館。並河靖之の七宝、きれいだった。単眼鏡でじーっとじーっと。抹茶みたいな緑の、釉薬のつやつやは、スプーンで掬ったら食べられそうだと言って自分で気にいる。

 

びっくりな人とすれ違って、その人が残念な感じの人を連れていたので、心の中でディスっていた。お化粧を直した鏡越しのわたしはとっても可愛かった。この世界には、善悪は存在しないのだ。

 

ピザ屋さんが美味しかった。お財布を一回も出さなかった。むかし後楽園で泣いた占い師のおばちゃんは、あなたはお姫様みたいなのにねって言って手をぎゅってしてくれた。

 

許せなくても、許さなくても、許してもらえなくても、嘘がないなら胸を張っていい。わたしはすこしも疲れていない。

 

帰宅、2.5kmラン、ストレッチと腹筋