3/18 トレース

地図なんかいらないし、絶対に滑落もしない。きれいに切られたトラバースの斜面とか、心強すぎるトレースとか、空が青くて雪が真っ白で、怖いものなんかひとつもなくて、みんな幸せそうだった。悲しいことなんか一瞬も思い出さなかった。あと体力が戻ってきてる。嬉しい。もうすぐ残雪だ!!!!

 

たくさん話したし、たくさん聞いたし、たくさん笑ったし、一回も嘘をつかなかった。帰りはたぷたぷのお湯で泳いだ。ずっとは続かないけど、幸せは途切れながらも続くんだなーと思えた。いつも誰かは助けてくれて、誰かの優しさに生かされてる。

 

帰ったらお母さんが風邪をひいていた。あと姪っ子たちが残していった洗濯物がカオス。もっと余韻に浸りたかったけど眠剤で時間切れ。