3/20 本気

どうしようもないですよねって言いながらも言葉は止まらなくて、止まらない言葉ついでに全力の拗らせと中二病を発揮した。本気で死にたいと思ったことないひととは仲良くなれないとか、そんなこと言ったあと、普通のひとは、本気で死にたいやつとなんか仲良くなれるわけないよなぁと思い返した。わたしの友達はみんなとんでもなく優しいか暇かメンヘラだ。

 

誰とも関わらなければ自分の顔なんかわからない。他人の好意につけこむのはいつものことみたいに感じるし、うんざりするけど、山は関係ないと思いたい。既にたっぷりと罰は受けている。いつだって誰にも関係なく、感情と言葉はぶくぶく灰汁をだしながら体のなかに沸いている。